コンビニフランチャイズを徹底比較

スポンサードリンク

コンビニフランチャイズを徹底比較

スポンサードリンク

コンビニフランチャイズはいくつもありますので、徹底比較をした上でどこもフランチャイズになるのか考えたいですね。

 

コンビニフランチャイズ徹底比較、自分で情報収集をして比較してもいいのですが0から一人で比較をするのは大変です。
すでに徹底比較をしてくれているサイトなどもありますので、そのサイトを参考にしてみるといいですね。
加盟金、ロイヤリティ、契約の期間、サポートの4つで比較をしてくれています。

 

そのサイトによると、ミニストップが1位でした。
加盟金は255万円で2位のセブンイレブンと同じなのですが、ロイヤリティが36パーセントからととても良心的で、オーナー、従業員の教育制度もとても充実していて複数店舗を経営するに当たっての奨励制度もあるようです。
大手のスーパーイオンの系列でトップバリューブランドの商品も豊富です。
契約期間が7年というのも比較で1位のポイントかも知れません。
2位はセブンイレブン、3位はローソンとなっています。

 

徹底比較をする際に値段やお金だけにこだわるのではなくて、従業員を育成するサポート体制がどれくらい整っているのか、そして加盟金はいくらくらいでロイヤリティはどうなのか、そういった点もチェックした上で選びたいですね。

スポンサードリンク

コンビニフランチャイズを徹底比較記事一覧

コンビニの開業資金(加盟金)

コンビニの開業資金(加盟金)はどれくらい必要なのでしょうか。開業するとなれば一番気になるのが最初にかかる費用ではないでしょうか。大半のチェーン店は開業資金ということで加盟金や開業準備金、商品代金、研修費用などをトータルしてだいたい300万円ほど用意しておく必要があるでしょう。資金に余裕がないと心配に...

≫続きを読む

 

コンビニロイヤリティの仕組み

コンビニを開業しようという時には、必ずロイヤリティが発生します。これは当然のことでしょう。大手コンビニのロイヤリティは、30~40%台ですが、そんなに持っていかれる?という感想も多いかと思います。ロイヤリティの種類と経営体系によっても変わることですが、経理処理などの事務処理もすべて本部で行い、経営資...

≫続きを読む

 

コンビニの利益率について

コンビニ利益率は、8~10%と言われています。この数字が高いと見るのに、より例がスーパーの2%というもの。それだけコンビニの利益率が高いということが言えます。コンビニは狭い店内は、必要最小限度のものしか仕入れをしていません。大量ではないのですが、在庫を作らないのが、利益率を高めるヒントとなっています...

≫続きを読む

 

 
姉妹サイト|移動販売業