コンビニオーナーになるには

スポンサードリンク

コンビニオーナーになるには

スポンサードリンク

コンビニオーナーになるにはどうすればいいのでしょうか。

 

まずはどこのコンビニのフランチャイズに加盟するのか検討しなければいけませんからフランチャイズ募集の説明会に行くことになります。

 

説明会へいけば、開業までに何をするべきなのかなどの流れも説明してもらえますし、開業にはどれくらいのお金が必要なのか、そういったことなどもすべて説明会で行われています。

 

フランチャイズの募集説明会はできれば出ておいたほうがいいでしょう。

 

コンビニオーナーになる人はさまざまで脱サラするひと、退職してから第二の人生にコンビニオーナーになる人もいます。

 

まず説明会で納得いくまで話を聞いて、そして質問をして納得がしたら次は開業に向けての資金の工面です。
頭金や準備金の必要のないフランチャイズというのはほとんどありませんから、準備金を用意しておかないと開業できないのです。

 

援助をしてくれるところもありますが、開業資金を貸してくれるような本部の場合には、それは毎月支払うロイヤリティがかなり高めに設定されていることもありますので、その点をしっかりチェックしておいたほうがいいでしょう。

 

コンビニオーナーになるためには説明会からフランチャイズの選定をして契約です。

スポンサードリンク

コンビニオーナーになるには記事一覧

コンビニ・フランチャイズのしくみ

コンビニフランチャイズの仕組みについて少し触れていきたいと思います。コンビニフランチャイズ、これは看板のブランド力、知名度、運営のノウハウといったものをすべて受け継いで、借りて商売をすることになります。毎月その店の売り上げに応じてロイヤリティーを支払っていくのが仕組みです。フランチャイズに加盟するた...

≫続きを読む

 

コンビニのフランチャイズ契約のタイプ

コンビニフランチャイズの契約タイプはそれぞれのコンビニによっても違いがあります。たとえばとある大手のコンビニのフランチャイズの契約の場合には2つのタイプが用意されています。土地建物はオーナーが自分で用意するというタイプ、そしてお店も土地も建物も、そのコンビニの本部が用意するといったタイプです。こうし...

≫続きを読む

 

 
姉妹サイト|移動販売業